読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Days for development

電子工作や3Dプリンターを使った工作などの記録です。

KiCadのインストールについて

KiCad 日本語

こんばんは。Developerです。今日の内容はKiCadのインストールについてです。

pythonに起因するエラーも起こったので書き記します。

 

1.KiCadって何?

 KiCadは個人、商業利用問わず無料で利用できるプリント基板の設計ツールです。同様の機能を持つEagleというソフトもあるのですがそれぞれのメリット、デメリットを比較しておきます。

  • KiCadのメリット
  1. 基板面積の制限がない
  2. 商業利用しても無料
  3. 押しのけ配線機能がある
  • KiCadのデメリット
  1. 標準でついているライブラリがあまり充実していない
  2. サークルの先輩方に使い方を教えられる人があまりいない
  • Eagleのメリット
  1. 標準ライブラリが充実している
  2. サークルの先輩方がよく操作方法を知っている
  • Eagleのデメリット
  1. 商業利用すると高くつく
  2. 無料版だと設計できる基板面積の制限がある(100㎜×80㎜)

私はEagleの無料版の制限を超える大きさの基板を作る上にものを作って売っていたいと思っているのでKiCadを使うことにしました。

 

2.KiCadをインストールしてみた

私はトラ技SPECIALのKiCad特集の内容にしたがって、インストールしました。

手順は、

  1.  http://kicad.jp/にアクセスして自分のPCにあったヴァージョンをダウンロードします。f:id:days_for_development:20170225113525j:plain

  2. インストーラに従ってインストールします。

    f:id:days_for_development:20170225114835j:plain

    f:id:days_for_development:20170225114841j:plainチェックマークは変更しません。

  3. f:id:days_for_development:20170225114848j:plain

保存先のフォルダを選択し、"Install"を押してインストールのための操作は終了です。

f:id:days_for_development:20170218183724j:plain

このときは無事にインストールできたと思っていました。

思っていただけでした...

 

3.私の睡眠時間を削ったエラー

kicadは複数のアプリケーションによって成り立っています。そのうちフットプリントエディタが開かなかったのです。

f:id:days_for_development:20170225115737j:plain

 原因は以前勉強のために入れたPython3でした。

OS側の環境変数にPYTHONPATHが存在し、それがPython3につながっていました。

kicadはpython2で記述されています。

大切なのはPython3には下位互換性がない!

ということです。

 4.エラーの解決策

kicadには環境変数を設定することができます。

設定ー>環境変数の設定で下のウィンドウを開くことができます。

f:id:days_for_development:20170225121416j:plain

今回の場合、名前を"PYTHONPATH"、パスは"C:\Program Files\KiCad\lib\python2.7"となります。

f:id:days_for_development:20170225122501j:plain

以上の操作で少なくとも動作はするようになります。

 

 それではまた。